このいろ日記

つれづれなるままに、日くらし、子にむかひて、心にうつりゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつくる。

2歳の娘の夜泣きの様子[5コマ]


こんにちは。

昨日川沿いに咲いている桜が満開だったのを見て早速妹と姪と一緒にお花見に行って来たにこです。

満開だったのは昨日目にした2本の木だけで、残りは1分咲いてるか蕾程度でした。

完全に先走り過ぎました。残念。

よく昔は夜桜のライトアップに行っていたのですが今では夕方から寝るまでの時間との格闘や寒さを考えると娘が大きくなるまで難しそうだな、と。

 

今回のお話は夜泣きをする娘です。

 夜中に娘に叩き起こされた

 

f:夜泣きをする女の子のイラスト
2歳の夜泣きをする娘のイラスト2歳の娘が寝言をいう4コマイラスト2歳の娘が寝ぼけた時の4コマイラスト

f:id:nikono:20190401221000j:plain

 

真夜中に文字通り、叩き起こされました。

 

寝言に返事をするといけないという言葉を聞いたことがあります。魂が出て行ってしまうとか都市伝説の一種みたいなやつですね。

 

寝言ではなく夜泣きをして何か喋っている時はどういう状態なんでしょうね。寝ぼけて泣いている感じにみえるけど。返事をせずにそっとしている方が良いのかな。

 

2歳になり言葉が増えて、今まで「むにゃむにゃ~」と何を話しているのか分からない状態の寝言から言葉も聞き取れるようになり、そんなところからも成長を感じ取っています。

睡眠中はその日に起こった出来事の情報処理をしているといいますが、丁度寝ぼけた日の日中に私のリュックに入れてた子供用おせんべいを見つけていたのですよ。

お菓子を食べた後だったので

「明日のおやつにおせんべい食べようね~」

といった所、「あした、いっしょにたべようね!こっちにしまっとくの!」「たのしみだなぁ~たのしみだなぁ~」といってお菓子置き場の棚に自分で置きに行った日でした。

 

なんてかしこい子!!!(親ばか目線)と私も記憶に残ってたのですが、娘もおせんべいの記憶が印象に残り反応してしまったのでしょうか。面白い。

それにしても私が食べたと思われているとは…心外です。

 

娘の寝る前の様子を描いたお話です↓

nikono.hatenablog.com

 

それでは、来週桜の満開の時を狙ってお花見リベンジに燃えているにこでした。