このいろ日記

つれづれなるままに、日くらし、子にむかひて、心にうつりゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつくる。

2歳の娘が保育園イヤイヤ期に突入しました[5コマ]

こんにちは。

にこです。

前回のおさらい

社交的な娘が保育園に登校し、病気になり暫く休みが続きました。

その後回復した娘は元気に再び保育園へ通ってくれるのか…。盛大なネタバレをタイトルでしていますが、前回の続きです。

▼前回のお話▼

www.nikono.xyz

▼保育園初登校シリーズ最初から読む▼

www.nikono.xyz

2歳の娘が保育園登校拒否をしてきたよ

2歳の娘が元気になるイラスト

2歳の娘が保育園に行きたくないというイラスト

2歳の娘が車で泣いているイラスト

2歳の娘が抱っこをさがむイラスト

2歳の娘が泣きながら寝るイラスト

と、いうことで初日から病気になるまでの間、楽しく元気に登校していたのは誰!?

と、人格を疑うぐらい毎日泣き叫び全身で「行きたくない!」を示す様になったのでした。

この時期は本当に心が痛かったです。

今こそ短時間の慣らし保育欲しい!とも思いました。

当初このお話は5コマ漫画ではなく10コマ漫画でした。

4コマ以降延々と娘の保育園へ行くのを嫌がる姿や泣く姿を描いていたのですが、描くのが遅く全部描ききると更新が更に1週間以上伸びるので端折りました。

省いたコマは…

・保母さんが抱っこをしてくれるも私の抱っこが良いと泣く娘。

・私の足にしがみ付いて離れない娘。

・保育園の教室に入りたくないと先生と逃走する娘。

等です。

泣きながら全力で拒否されると、悪い事をしている罪悪感も生まれ苦しかったです。

次回は、そろそろ保育園編も終わりゆるゆる日常編に戻りたいところです。(希望)

2歳にお勧めの絵本

今回の2歳にお勧めの絵本です。

関西では「ちちんぷいぷい」というTV番組の「とびだせ!えほん」のコーナーで活躍している長谷義史さんが作者です。

独特のタッチのイラストとシンプルなお話なのに臨場感タップリで読み手も力が入ります。

跳んで縄の中に入って来るキャラクター達にも注目です。

娘はおくびさんが大好きで登場シーンからページを行ったり来たりしながら観察していました。

また娘が、縄跳びが出来る様になる頃に読んであげたい一冊です。

終わりに

ヘッダーイラストを夏仕様に変更しました!

相変わらずの遅い変更で、果たしてこのヘッダーも後何回使えるのか!?

次回はもう秋のヘッダーの方が良いんじゃないかなぁ…

と、思いつつ折角描いたので、後1回位夏の間に更新したいです!

…目標が低い!

それでは、長期休み後の仕事始まりが今から憂鬱な、にこでした。

2019年夏ブログイラスト